<< 玉ねぎに泣く夜 | main | 想いだけでは変われない >>
蝉の声が夏を呼ぶ、蚊が私の血を持っていく。
0
    こんにちは、ぐ〜ショコランタン、ショコラです!


    さてさてさて、いよいよ本格的に夏になってきました。
    野球応援もあったりして、心もhotなこの頃です。
    でも倒れないように気を付けます!
    体調、安全、第一!


    今日は他の部員の発声の様子を撮ってみました。木漏れ日が涼しそうです。

    新しい体育館が建てば、その後はその近辺で発声をします。
    前の体育館があったときは、
    石庭という素晴らしい場所があったのですが、
    次はどうなのでしょうか。
    出来上がりをそわそわしながら待っています(*^^*)
    しかし逆にいえば、
    ここで発声をしているのも今だけの景色なんですよね。
    ここはここで自然がいっぱいで気持ちがいいんですよ。
    いやもう本当 虫も元気で…、蝉…、蚊…。


    今日はミーティングをして、そのあと道具や衣装に取りかかりました。

    水淡も書いていたように昨日、オーディションで役が決まりました。
    斯文祭と呼ばれる丸高の文化祭で
    上演する劇のオーディションです。
    これからたくさんお世話になるこの役を
    しっかり演じられるよう頑張ります!


    ミーティングでは、この劇のテーマというか、
    劇中の人々が置かれた状況について話し合いました。
    (すごく、ざっくりしててすみません。)

    各自で考えて、調べて、それを皆で持ち寄って、共有する。
    劇にはとても重要で必要なことです。

    今日は、共有する、まででしたが、
    その上で
    これはどういうことなのか、
    どうしてそうなったのか、を
    お互いに考えを話し合って
    高めていくところまで
    持っていけるようにしていきましょう!



    だんだんと、衣装作りの終わりが見えてきました!
    明日からは読み合わせをしていきます。
    どんどん劇の形が出来ていっているような、
    そんな感じがします。
    これからも夏の暑さを吹き飛ばして頑張っていきましょう!

    以上、ショコラでした。
    カテゴリ:日記 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 15:10 | - | - | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://marukou-drama.jugem.jp/trackback/1087
      トラックバック