今日は(も)短めのブログです。
0
    こんにちは!みるみるくるくるみるくんです。(まだ慣れない)


    今日の部活では、先生が刷ってきてくださった、全国でも優秀な成績を収めている劇で、特に良い台本を2つほど読みました。その学校の顧問の先生が書いたものです。 台本自体もとても面白かったし、これからまた書く台本のためにも参考になりました。
    というのも、次の公演の台本の大筋が決まったので、それに沿って7人でそれぞれまた書いてみることになりまして。今から帰って早速、始めます。

    というわけなので、今日のブログは前回よりさらに短めです。すみません……。

    さて、では僕もこれから執筆に取り掛かります。頑張らねば……!


    以上、みるくんでした。
    カテゴリ:日記 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    一月も下旬へ
    0

      こんばんは!のどごしツルっと心太(しんた)です!

      始めて挨拶文を使いましたが、ところてんは、本当にのどごしがツルっとしているのでしょうか?

      分かりません。もし知っている人がいたら教えてください!

      …まあ自分で食べればすむ話ですね。

      年が明けてからあっという間に日々が過ぎていくように思えます。

      冬休みが明けてから、充実しています。

      先週の土日には生徒講評活動のワークショップに参加させていただきました!

      劇を見て、違う学校の演劇部員さんと意見交換をする機会はなかなかないので、とても新鮮で、貴重な体験でした!

      講評のスキルを学んだだけでなく、寸劇づくりやアイスブレーキングのゲームなどを通して、親睦を深められたので、本当に参加させて頂けてよかったです!

      ありがとうございました!

      ちなみに、土曜日にしたゲームで使った風船が、まだ割れずに残っています。

      思った以上に丈夫な風船ですね。

      話題を変えますが、1月17日の水曜には、RNCラジオの取材を受けました!

      先日、第42回四国地区高等学校演劇研究大会で最優秀賞、文部科学大臣賞を頂いた「フートボールの時間」について、インタビューを受けました。

      役を演じるにあたって意識したことであったり、全国大会への意気込みであったり、巧みな取材のおかげもあり、色々な話ができたと思います!

      取材の最後に、生徒代表謝辞で、まさか裏方の僕が指名されるとは思ってもいなかったのでびっくりしました。

      ですが、改めて自分たちが応援されているという事に気づかされるような機会でした。

      取材をしてくださり、本当にありがとうございます!

      最近の部活では、発声などの基礎的な練習と、台本作りをメインでしています。

      基礎は、いままでおざなりにしてしまっていた部分が大きく(これは僕の話です)、課題だらけです。

      一度ずつの練習を丁寧にして、それを継続して、まず基礎をしっかりと身に付けるべく努めます!

      そして、台本作りは「難しい」というのが正直な感想です。

      先日のブログにみるくんも書いていたように、経験が足りていません。

      既製台本を読んでいると、斬新な構成のものがたくさんあって、実際に上演されているのを見てみたい、と思います。

      そんな魅力的な台本から、色々なアイデアや切り口を吸収して、自分たちの台本に生かしていきます!

      自分達で決めた事なので、最後までやり通します!

      1月も、もう下旬を迎えようとしています。時間は限られています。

      それを忘れずに、これからの活動に臨みます!

      以上、心太でした。

      カテゴリ:- | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      経験を積もう
      0
        こんばんは!みるみるくるくるみるくんです。

        これ、コーチャンが2秒で考えてくれた挨拶文なんですが、どうでしょうか。

        ……そうですか…センスないですか……。残念。
        まぁ何も使わないのもどうかと思うので、しばらくこれでいきたいと思います。


        さて、先日のブログにも書かれていたとおり、ここのところ僕たちは、次の公演に向けて、自分たちで1から台本を作っています。が、これがまぁなかなか難しい。7人でそれぞれ書いて持ち寄った台本を1つに絞って、それを追究していくことに決まりました。

        僕たちには、脚本を書くのに必要な経験がまだ圧倒的に足りていません。だから正直、今の台本も中身はぐちゃぐちゃです。これを良くしていくためにも、他の既製台本をたくさん読むなどして、どんどん学び、吸収していかねばなりません。

        初めてのことに挑戦している僕たちですが、これを機にもっとスキルアップしていきます!



        短いですが、今日はこの辺で。


        ……あ、そうそう、これからはこのブログ、平均2日に1回以上のペースで更新していくことになりました。皆さん、是非とも毎日、ここを覗いてみてくださいね!

        ……部員のみんな、ちゃんと書いてね。


        以上、みるくんでした。
        カテゴリ:日記 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        生徒講評活動WSに行ってきた
        0
          こんにちは。顧問です。
          この土日はセンター試験が行われていますが、
          香川県の高校演劇は生徒講評活動のWSが行われています。

          生徒講評活動とは?
          観劇を通して、高校生たちが感じたこと、考察したことを討論し、講評文にしていく活動です。
          活動に参加した生徒にとっても得るものが多いのですが、
          作り手(演じ手)にも還元できる、メリットの多い活動です。
          香川の高校演劇にも徐々に採り入れていこう、という動きが出ています。
          今回は広島県で長く生徒講評活動を行っている岡田隆一先生をお招きしてWSを行っています。


          ゲームを通して講評委員・顧問が打ち解けていきます。(アイスブレーキング)
          DVD視聴で1本観劇。
          1番最初は2007年全国最優秀・岐阜農林高校【躾〜モウと暮らした50日〜】。
          観劇直後、泣いている生徒もいましたが、すぐに討論開始。

          そして各自で短い講評文を書いていきます。

          そして発表。

          一発目にしては頑張れていたのではないでしょうか。
          大人が見ていても難しい活動です。
          でも、これが香川の高校演劇で浸透していくよう、もっとこの活動が市民権を得るよう、頑張ります。


          以上、顧問でした。

          カテゴリ:日記 | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          難しいんだなぁ
          0

            こんにちは!ちゃん ちゃか ちゃんこ コーチャンです。

             

            挨拶文としてどうなんだろう、これは・・・という感じですが、他の1年生に「挨拶文はもう考えてるんだ〜」と自慢げに宣言した後なので、これでいこうと思います。はい。

             

            さて、昨日の部活ですが、発声、台本の読みあい、ダンス決めという感じで部活をしました。

            台本、そうFacesの台本です!1年生にとっては、初めて執筆する台本です。私ももちろん初めて書きました。書いてみての感想としては、・・・難しい!です。筆がなかなか進みません。出来上がった台本をお互い読んでみたのですが、・・・これはまずい、ということでこの土日に書き直すことにしました。頑張ります・・・!

            お互いに台本のアドバイスをしあっていたと思うのでそのことを参考にいい台本を作っていきましょう!

             

            最近とても寒いのでみなさま体調にはお気を付けください。

            以上、コーチャンでした。

             

            カテゴリ:- | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            3学期が始まる前に
            0

              明けましておめでとうございます。顧問です。

              本年もよろしくお願いいたします。

               

              冬休みはあっという間に終わってしまいました。

              四国大会が終わってからの顧問は、基本的には引きこもりです。

              関係者に渡すためのDVDをたくさん焼きました。

              顧問宅の機械はやや古めかしいので、60分の芝居を焼くのに60分かかります。

              なので、焼くだけで25回ほど【フートボールの時間】を観ました。

              そんだけ見ると、粗がたくさん見えてきました。

              また書き留めて、部員に渡そうと思います。

               

              さーっと四国大会以降の活動を振り返ると、

              東館→第一体育館 の引っ越しスタート。

              この風景も、もう最後。

               

              中身を出し、棚など大きな物から移動です。

               

              最終的にこんな感じになりました。

              向こうに持って行かない台を、吹奏楽部さんが引き取ってくれました。

              さようなら、東館のカリブ室、いや、仮部室。

               

              そして第一体育館。

              下手の袖を部室として与えてもらえました。

              なんということでしょう。

              ソファールームでくつろぎの空間が誕生。

               

              あの扉の向こうがステージで、

              扉の下には床下収納が。机と椅子がちょうど収まりました。

               

              ロッカーと棚も置けました。

              そのロッカー&棚の向こうは・・・

               

              ステージへ抜ける階段のための導線なのです!

              賢いぞ丸高生!(顧問がそうしろと言ったんだけどね)

              また覗きに来てください。
              そんなこんなで年明けの練習。

              嗚呼!卓球部と共存するこの感じ!懐かしい!

              1年生だけの部活が始まりました。

              しばらく基礎をきちんとやるそうです。

              昨日はペンキ塗りをやりました。

              フロアにたくさんパネルを出して一度に塗る作業も久々です。

              パネルのように広い板に塗るのは初めてだったようで、

              それぞれ個性的に塗られていました・・・

              新入生に教えるために、何事も勉強です。

              1年生だけになってなのか、四国大会が終わったからなのか、

              ややのんびりした部活。

              時間を見る、作業と並行して片づけをする、

              まだできていません。

              でも、顧問は口出ししません。

              「失敗も大切な経験」と言いますが、その前段階の「失敗に気付く」が

              できるようになりますように。

               

               

              さて、気になるのは次回公演ですよね。

              恒例のFacesですよ!

              まだ詳細は決まっていませんが、

               

              3月24日(土)丸亀市生涯学習センター3Fホール

               

              これは決まっています!

              今回の丸高は生徒創作だそうです。

              まだ影も形も見えていませんが、大丈夫なのか???

              乞うご期待!

              【フートボールの時間】の全国大会についても4月以降に決定します。

               

              8月7日〜9日 長野県上田市サントミューゼ

               

              です。

              サントミューゼ、むちゃくちゃいい感じのホールです。でかい。

              ご予定を今から空けておいてくださいね。

               

               

              以上、顧問でした。

              カテゴリ:日記 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              2018年、丸演始動!
              0
                少し遅いですが、あけましておめでとうございます。
                挨拶文考えるの大変なのでこのままいきます。……あ、なんかいいのあったら教えてください。使わせていただきます。みるくんです。

                年末年始のお休みも終わり、今日からまた、部活がスタートしました。しかし12月までとは違い、部員は1年生だけの活動になります。やっぱり少し寂しい感じもしますが、もう1つ、これまでと違うことがあります。
                今日からは、本格的に、第1体育館を使っての部活になったのです。

                今日は基礎の見直しを中心にしていましたが、新しい体育館のステージを使って練習できるのはとても嬉しいです!
                これまではそれがなかった分(僕たちは入部した時からずっとそうだったので)、その有り難さを強く感じます。おそらくこれから後々の代までずーっと使っていくことになるので、大切にしていきます。


                さて、先程ちらっと書きましたが、今日は発声練習や基礎練習に重きを置いた活動をしました。
                途中まで発声を自分たちでやっていましたが、先生に、自らやお互いの弱点や苦手を分かっていないことを指摘されました。1人ずつ言ってみると、特に滑舌で、人によって違う苦手な行・段などがあったり、個人のクセがあったりと、各々に多くの課題が見つかりました。
                これまでそれに気づかなかったのは、毎日の発声練習をおざなりにしていたということです。
                基礎が出来ていないと、劇の完成度は高くなりません。届けたいものがお客さんに届かないこともあります。
                また、4月に入ってくる新入生に、手本として見てもらえなければなりません。
                今日気づいたり指摘してもらったりした所を中心に、基礎を怠らず、完璧にしていきます。



                2018年も、丸演は全力で走ります。これからも応援をよろしくお願いします!


                以上、みるくんでした。
                カテゴリ:日記 | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                「徒然なるままに...」
                0
                  あけましておめでとうございます!
                  ホップステップじゃんぬです。
                  はい。ド滑りしている雰囲気は伝わってきます。恥ずかしいですが慣れます。(次の自己紹介文書く人面白いの頼むで)

                  唐突ですが丸高生の冬休みに宿題はつきものです。今日、私も少しの合間を縫って古典の宿題をしていました。勉強アピールがしたいわけではありません。古典の宿題にある『徒然草』というものに学ばされる言葉があったので紹介したいと思ったんです。それは、、、

                  「なんぞ、ただ今の一念において、ただちにすることのはなはだかたき。」

                  です。現代語訳すると、「どうして現在の一瞬間において、すぐに(ものごとを実行)することが非常に難しいことであることか。」となるそうです。

                  私は去年というか今まで、何かをしようと思っても行動に移すまでに時間がかかっていました。それは自分に甘えの気持ちがあったからだとおもいます。思い立ったが吉日。これをしようと思ったからにはすぐに動けるようになります。しかし、実行と成功は当然別物です。実行したからといって必ず良いことがおきるわけではありません。下手すれば悪い方向に向かうことだってあります。だから、考える時間も必要です。考えて、決まったら即実行。これができるように今年は心がけていきます。
                  去年の自分よりもレベルアップ、昨日の自分よりもレベルアップしていきます。

                  最後になりましたが、皆様の今年一年が笑顔溢れる年になることを願っています。

                  以上、じゃんぬでした!
                  カテゴリ:日記 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  早く会いたいなぁ
                  0

                    あけましておめでとうございます!

                    ピンクに恋するフラミンゴ、どうもピンコです!

                     

                    始まりましたね2018年。

                    私は朝型なので、例年通りなら年越しの瞬間は寝ているんですが今回は起きてました!

                    年を越した後、寒空の中家族と近くの神社を訪れ、今年もいいことがたくさんありますようにとお願いしてきました。

                    そして眠り、初夢を見ました。

                    富士山も鷹も茄子も出てこなかったけれど、丸演の仲間たちに夢の中で会えました。

                    丸演は12/29から1/5までお休みなので、一週間ほど会えない日が続きます。

                    2年生の先輩や副顧問の先生方とは新学期まで会えないのかなあ。

                    毎日会えるのが当たり前だと思っていたけど、いざ会えなくなると寂しいもので、改めて私は皆が大好きなんだなって思いました。

                    恥ずかしいし、柄でもないので口に出しては言えないけれど(笑)

                    今年も沢山迷惑や心配をかけてしまうと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

                     

                    いつもブログ見てくださっている方も、そうでない方も、今年度も丸演をどうか暖かく見守っていただけると嬉しいです!

                    普段から私達を支えてくださっているすべての人に感謝し、日々の活動が当たり前でなく恵まれているということを忘れないように、今年も頑張ります。

                     

                    すべてのひとが、今年も幸せに、楽しく、笑って、過ごせますように。

                     

                    以上、ピンコでした!

                    カテゴリ:日記 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    初夢に富士山が出たら良いのになぁ
                    0
                      こんばんは、
                      ぐ〜ショコランタン、ショコラです!!



                      書こう書こうと思っていたら年末でした。
                      きっと妖怪のせいですね。




                      嘘です。



                      さて、みんなが報告はいっぱいしてくれたので
                      感じたことや思ったことを少し、つらつらと。


                      このブログを見てくれているみなさん、
                      演劇を生で観たこと、有りますか?
                      (観たこと無い方、ぜひ1回演劇を見て欲しいです!
                      「フートボールの時間」おすすめですよ(*^^*))
                      私はこの部活に入るまで無かったんです。だから
                      60分劇?!長っ!疲れへんのかな?
                      演劇部の説明を受けたときそんな風に思ってました。
                      が、今となってはその60分がなんとあっという間だったことか!w
                      本番、とにかく楽しかったのです。
                      照明もあたる、観客の皆さんがいる、
                      自分達が何日もかけて創ったものを
                      今同じ空間でお客さんと共有している。
                      感無量になって劇の途中で泣くんじゃないだろうか
                      って思ってたんですが
                      そうなる間も無いくらい気が付けば幕が閉まっていて。


                      「そんな馬鹿な」?
                      いやいや、本当ですよ。


                      やってる側にしたら最高な60分です。
                      それを観てる側にもそうなるように
                      頑張ってきました。


                      なので、書いてくれた感想やTwitterを見てると
                      嬉しくてたまんなかったです。



                      結果発表もありがたいことに…!
                      嬉しかったです!
                      人生2回目の嬉し泣きでしたよ。
                      (もちろん1回目は県大会ですw泣きまくりですね)



                      もう新年まであと少しなので
                      今年一年振り替えると
                      とっても濃かったなぁーって思うんです。
                      私の人生で今年より濃い年あるのかなぁw



                      きっと演劇部じゃなかったらここまでなかったと思うんです。
                      泣いたり笑ったり怒ったり、(ときどきケンカしたり…)



                      だから演劇部に出会えて良かったと思います。
                      何回もしんどいと思ったんですが
                      それでも入って良かった、そう思えます。





                      む、なんか引退するみたいな投稿ですね。
                      まあ事実上引退という形にはなるんですが、
                      私達はまた来年度に戻ってきます。
                      それまで少しお別れです。
                      とりあえず勉強しないとですw
                      その間、頼んだよ!一年生のみんな。
                      みんななら心から信頼できます。


                      来年、みんなと先生と、そして新しく入ってくる1年のみんなで
                      日本一になるぞ!!!!
                      信州総文で四国の、香川の、丸校の演劇ここにあり!
                      と全国のみなさんをあっと言わせよう!


                      ということで
                      先生方が来年も丸高にいられますよう校長先生、よろしくお願いします!(校長先生にお願いするのであってるんでしょうか…)




                      さてそれではみなさん良き年末、年始を。
                      以上、ショコラでした。
                      カテゴリ:日記 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      | 1/117PAGES | >>